Loading

ゑり福一推し

『単衣夏 袋帯』
〜西陣が表現する日本最高級の美〜

おおよそ京都市の上京区から右京区・北区にまたがる西陣エリアは、町全体がひとつの大企業のように、織物にかかわる中小企業や個人企業が集まって構成されています。
一本の帯ができるでには、様々な職人お手を必要とします。そして匠の技の集大成として織りあがるものが、崇高な美しさを持つ西陣織だといえます。
今回紹介するのは西陣有数の「功雅織」「増盛」の単衣夏用袋帯です。一部ではございますがご覧ください。
気になることがございましたら「お問い合わせフォーム・お電話」どちらでも構いませんので、何なりとお申し付けください。
※画像データのため若干色目が異なることがございます。
PAGE TOP